わが家がもう1度 そのホテルに 泊まりたくなった理由

こんにちは、久しぶりの投稿です。

約1週間ぶりかな、、、。

 

ブログのデザイン的な部分のリニューアルに必死になり過ぎて、肝心の記事を書けていませんデシタ。。

今日から復活です。

またよろしくお願いいたしますね。

 

 

…この週末、家族旅行に行ってたんですね。

 

1泊2日で、愛媛県。

近場なんですが、目当ての↓コチラ↓があったので1度は行っておこう、という話になってね。

妻と娘からの強い要望があって。

 

 

DSC_1430

日本食研さんの工場見学~まるでお城みたいな建物です

 

 

…でね、その時に泊まったホテルがかなりお気に入りになって。

施設自体もそうなんだけど、僕たち家族にいただいたフォローがすごく印象に残ってて。

 

 

妻が反応した1枚のチラシ、、、

1泊だけだったんだけど、帰り際、

チェックアウトするときに、1枚のチラシを渡されて(他の荷物と一緒にね)。

 

家に帰ってから、そのチラシを見てみると。

 

「今回は、ご利用いただきありがとうございます。

 もしまた、ご利用される際は、ぜひお声掛けください。

 リピーター特典で、お得なプランがありますから。

 電話か、直接メールでお問合せくださいね。」

 

こんな感じで書かれていたんです。

 

今回の宿泊にかなり満足していた妻。

当然、コレにも反応したわけで。

 

「今度、おばあちゃんも誘って旅行する時は、ここのホテルがイイかもね」

なんて言ってました。

 

(※と言いつつ、僕もかなりまた行きたくなっています。

  リピーター特典って、どんな価格なんだろう?って、かなり興味津々)

 

 

…でね、さらに、話はコレで終わるんじゃなくて、、、

昨日、PCを開いてメールチェックをしていると、今回泊まったこのホテルから1通のメールが。

 

 

またもう一度、泊まりたくなった理由

メールを開けてみると、内容はお礼のメッセージでした。

 

「今回は、ご利用ありがとうございました。

 ご不便とかはなかったですか?

 また、至らない点があったら、教えてくださいね。

 

 なお、次回またご利用頂ける際は、おっしゃってくださいね。

 WEBよりさらにお得なリピーターキャンペーンも実施していますからね。」

 

というような感じでね。

 

・・・もう、完全にリピートする気満々になってしまった僕。

今回のホテルがかなり気になる存在になってしましました。

 

 

 

僕をトリコにしたPOINT
1.WEBよりお得なリピーター特典

2.宿泊後にわざわざメールでのお礼

 

たった、この2点といえば、この2点なんですが。

嬉しいモノですよ。

 

 

そして、なによりも意外と実践されていないお店(ホテル)、多いと思う。

…やるとイイのかどうか?は別として。

でも、僕は嬉しかった。

 

そして、おそらくまた、そのホテルに泊まらせてもらうと思う。

 

そのためには、たまにレターでも、メールでもいいので何か接触してきてもらえると嬉しいな、

そんな風に思ってます。

そしたら、僕も忘れないしね。

 

リピーターを大事にするコト、ってよく言われているけれど。

実際に、どんなコトをすれば?

そんなケース多いと思うんです。

 

…今回のホテルさんがされていること。

少しでも参考になるとイイな、そう思ってブログで共有させてもらいました。

 

…台風、また来ているみたいですね。

気をつけていきましょうね、お互いに。

 

 

手書きPOPの書き方極意

ABOUT著者プロフィール

1974年、大阪府茨木市生まれ。年間500名を超える受講者への手書きPOPセミナー講師。正社員わずか2名、売場面積30坪の小さな産直店で、ほぼゼロの広告宣伝費のなか年商1億3千万円。アンテナショップ出店を検討する自治体からの視察が殺到。パート募集をすれば「娘を働かせたい」とお客が順番待ち。こんな一風変わったお店での経験が今の仕事の原点。小規模店の販促コンサルも行っている。