新年のご挨拶、よろしくお願いいたします

ちょっと遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

本年も1年、またどうぞよろしくお願いいたします。

今日が2014年の初ブログ。

「どんな記事を書こうかな?」

って、思っていたんです。

…っで、こんな記事になりました。

実は、お正月の間、ほとんどパソコンを開けていませんでした。

どんな記事を書こうかなぁ。 

ウリの話とかがいいかなぁ…なんて思っていたんです。
っで、いざ、PCの前に座ると、なんかそんな気じゃなくなってしまいました。

仕事の話を書くのは、ちょっと…っていう気持ちになったので、ちょっと違う話にしますね。

このお正月、僕は年末から大阪の実家に帰ってたんですね。
親父がいるんで、そこで年を越しました。
あっ、ここでも書いたように、高校の時の同窓会にも行って来ました。

…あとは、基本ダラダラです。
お正月といえば、家でダラダラでしょう…っていうのが、僕の中にあって。
家でTVでも観ながら、のんびりしたいなぁ、って思っていたんですよ。

でも、それが、どうも上手くいかなくて。
なーんかお正月っぽい気持ちになれない自分がいたりするんですよ。
ウズウズしちゃうっていうんでしょうかね。
ダラダラできなくて(笑)

お昼は、だいたい娘を連れて近所の公園へ行ってます。
娘がサンタにもらった、キックボードにハマっているので。
一緒になって、遊んでます。

今日が1月4日ですもんね。
そろそろ、お正月モードが抜けてくる頃でしょうかね。
三が日が終わって、4日、5日になってくると、ちょっと寂しい感じにもなったりして。
あぁ、今年もお正月終わっちゃうーみたいな感じになって。

兎にも角にも、本年もまた1年どうぞよろしくお願いいたします。
ブログも頑張って、ほぼ毎日書いていこうと思っています。
1年後の12月31日に、
「あぁ、今年もいい1年だったなぁ」
そう思えるように今年も1年、お互いに全力出していきましょう。
笑顔を忘れずにね。
よろしくお願いします。

小さなお店 事例

正社員2名の小さなお店の大逆転…

「品揃えでは勝てないし…」「ネットが得意でもないし…」「価格も安いわけじゃない…」

おまけに周囲は全国規模のチェーンストアや百貨店がズラリ。

なぜ社員2名、売場面積30坪の小さなお店で、ずぶの素人が年商1億3千万円を達成できたのか?

その秘密をこちらで公開しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です