POPで結果を出す人が共通してやっていること

POPのメリットって何だ?

と聞かれれば、

押し売りなしで商品が売れること
が1番に挙がります。

これ、ほんと興味深いのですが、

POPで結果を掴んだ9割の方、
特にサービス業の方が
口を揃えて言うセリフがあります。

「お客さまから声をかけてもらい
答えるだけで売れました」

です。

言葉のニュアンスは人によって
違いはありますが、結果を掴んだ
90%以上の人が言います。

そう、まさにこのセリフが物語っていて、

POPをやればお客さまから
声をかけてもらえる確率が
圧倒的に高まります。

しかも、商品やサービスに
ある程度興味を持っている方が
声をかけてくれる。

これ、何を意味するか分かりますか?

商品説明が押し売りになる
理由は大きくは2つあります。

1つは、関係性。

お客さまとの関係性がない時点で
いくら商品のメリットを伝えても
押し売りになるリスクが高いです。

どれだけ正論を話しても
信用してもらえないから。

「どうせ、売りたいからでしょ…」

完全に誤解が生まれます。

さらにもう1つの理由。

興味のないお客さまに
商品の説明をしていること。

パソコンを買いに電器屋さんへ来た
お客さまに、

「このエアコン、いいですよー」

話しかけても相手からしたら
鬱陶しいだけです。

「興味ないのに、そんな話するな」

嫌われるだけです。

相手の悩みを解決するために
商品は存在するのです。

逆にいえば、

悩んでいる人、
変化を期待する人を探すことが
販売のスタート地点と言えます。

しかし、実際は難しいですよね。

「悩みアリ」

名札でも付けてくれてたら
一発で分かるのですが、

「私は悩んでいます!」

お客さまはなかなか言ってくれません。

悩みを聞き出す関係性や
コミュニケーションが必要です。

しかし、この悩みを一発で
解消する方法があります。

冒頭の話を憶えていますか?

90%以上のある方々が
口を揃えて言うセリフ。

「お客さまから声をかけてくれ
答えるだけで売れました」

そうなんです、

POPを使えば、悩みを抱える
商品やサービスに興味を持った
お客さまが判明するのです。

商品に興味を持った方が
あなたに話しかけたり
質問をしてくれるようになるのです。

あなたがやることは簡単です。

お客さまに聞かれた質問に
答えるだけ。

その時に、必要であれば
商品の説明やこだわりを伝えれば
いいのです。

一定の興味を持ったお客さまなので
あなたの話を熱心に聞いてくれます。

さらに、サービス業の方であれば
ある1つの作業をプラスするだけで
その確率は格段に上がります。

「唯一の物販商品が飛ぶように売れています」

以前、POPセミナーに参加された
整体サロンの女性の方が
おっしゃっていました。

その方もPOPとある作業を併用したことで
商品が飛ぶように売れだしました。

今月と来月のセミナーで
その辺りも詳しく話します。

先日、ご紹介した物販だけで
毎月170万円売り上げる美容室さんも
同じ事をおこなっています。

小さなお店 事例

正社員2名の小さなお店の大逆転…

「品揃えでは勝てないし…」「ネットが得意でもないし…」「価格も安いわけじゃない…」

おまけに周囲は全国規模のチェーンストアや百貨店がズラリ。

なぜ社員2名、売場面積30坪の小さなお店で、ずぶの素人が年商1億3千万円を達成できたのか?

その秘密をこちらで公開しています。