捨てる勇気。成果を掴みたければ、今のやり方を180度変えろ

おかげ様でセミナー受講者数は
2千名を超えました。

そんな中、分かったことがあります。

セミナーや講座には
2つのタイプが存在するという事実です。

この事実を抑えないまま
セミナーに参加しても
望む結果は掴みづらいです。

逆に、この事実を知れば
あなたが欲しい結果を掴む
確率は格段に上がると思っています。

セミナー2つのタイプ

大きく言うとセミナーには

1:知識を得るセミナー
2:結果を掴むセミナー

この2つがあると感じています。

どっちが良い悪いじゃなく
どっちをあなたが求めるか?

が重要です。

そんな中、昨年東京で行った
POPセミナーの参加者さんのご感想を
ご紹介します。

エステ、化粧品販売をされる女性の方です。

セミナー受講者のご感想

「色々なPOPの本を読み漁り
イラスト付きのPOPを作ってみたり

コラージュしてみたりと
やってきましたがお話に合った通り、
商品名だけ書いても(ひと言短いコメント付)

反応はイマイチでした。

“私メッセージ”を入れることで
お客さまが聞いてくれるという
『核』が抜けていたことを発見でき

足りなかったことが分かり
スッキリしました。

自分は販売できても、他のスタッフは
自分と同じ熱力ではなく何故売れないのか?

歯がゆい思いでした。

それを助ける為にもぜひ
今日の講座を生かしていきたいです!

ありがとうございました!」

セミナー受講者さん

年間販売量をわずか10日間で達成

こちらの方はセミナーの後も
別の講座でご縁をいただき
やり取りをさせて頂いていました。

その時におっしゃっていた言葉で
興味深く、印象に残っている
こんな話があります。

3千円の化粧水。

学んだPOPを付けたら
以前なら1年かけて販売していた数量を
わずか『10日間』で達成できた。

とご報告くださったことです。

上記のメッセージに書かれているように
以前からPOPは学ばれていた。

イラストを描いたり
様々なPOPを試されていた。

だけど、残念ながら
結果には繋がりづらかった。

っで、臼井のセミナーに参加してくださった。

新たな方法でお客さまに伝えてみた。

結果につながった。

これ、自慢じゃないんですけども
(いえ、自慢かもしれません)

自分が開催するセミナーは
『結果』を掴むことが目的です。

お忙しい中、時間と経費をかけて
参加してくださるんだから

「何とかして結果を掴んで欲しい」

真剣に思っています。

結果を掴めば、そのやった事が
知識になってきます。

あなたご自身のノウハウになります。

逆に、せっかく学んでも
今までのやり方に固執してしまうと
結果は掴みにくいです。

今回ご紹介した方は
以前までのやり方を180度変えて
結果を掴まれました。

結果を掴むには
『捨てる勇気』も必要だと思います。

小さなお店 事例

正社員2名の小さなお店の大逆転…

「品揃えでは勝てないし…」「ネットが得意でもないし…」「価格も安いわけじゃない…」

おまけに周囲は全国規模のチェーンストアや百貨店がズラリ。

なぜ社員2名、売場面積30坪の小さなお店で、ずぶの素人が年商1億3千万円を達成できたのか?

その秘密をこちらで公開しています。