社員2名の小さなお店が起こした奇跡>>

信用できる人間か?一発で見極める話

信用できる人かどうか?

いつもこうして見分けています。

「臼井は信用できるヤツなのか?」

もしかすると、あなたも
私をそういう目で見ているかもしれません。

自分自身、何かモノを教えてもらったり
情報を吸収する際に、

「この人から学んでいいのだろうか?」

その見極めの基準にしています。

またお付き合いする基準にも
なっています。

偉そうな言い方かもしれませんが
ここを守らない人は
距離を置くようにしています。

後々、結局はイヤな思いをする
そんな羽目になる事が多いので。

同時にこれは仕事にも
活かせると思っています。

お客さまからの信頼を得ようと思ったら
最低限、ここは守るべき。

このチェックポイントを
クリアできなければ、

お客さまは集まらないと思います。

最初は良くてもリピートして
もらえなかったり、今の時代
生き残るのは厳しいと思います。

というか、既に、

お客さまはここを基準に
あなたを、あなたのお店を
判断しているかもしれません。

あなたは、どっちに当てはまるのか?

信用される人間(お店)なのか?

続きは音声に収録いたしました。

信用できるお店か?
ココを見れば一発で判明する話

もちろん臼井個人の考えなので
異論はあると思います。

ただ自分の周囲を見る限り
この基準に該当しない人は
今までいませんでした。

ご縁をいただいている方は
ここを守られている方ばかりです。

小さなお店 事例

正社員2名の小さなお店の大逆転…

「品揃えでは勝てないし…」「ネットが得意でもないし…」「価格も安いわけじゃない…」おまけに周囲は全国規模のチェーンストアや百貨店がズラリ。

なぜ社員2名、売場面積30坪の小さなお店で、ずぶの素人が年商1億3千万円を達成できたのか?その秘密をこちらで公開しています。