パッと目に付く手書き年賀状の書き方大公開!

2014年今年最後の【手書きPOPチャンネル】の放送です。

今回のテーマは、パッと目に付く手書き年賀状の書き方です。

年賀状に限らず、お礼状やサンキューレターを書くのなら他の方やお店と違うモノ。

受け取られる方が、パッと目に付く。

心躍るモノにしてみたい。

一度は思ったりしますよね。

っで、今回の放送では、

 ・パッと目に付く、他店と違う年賀状の書き方

・お礼状やサンキューレターにも使える宛名の書き方

・そのレイアウト

・味のある筆文字を書くコツ

・字のボリューム感のつけ方

・臼井のちょっと変わった格好

これらをご覧いただけます。

最低でも、見た目だけでも、パッと目を引く年賀状やサンキューレターの書き方が分かりますよ。

【手書きPOPチャンネル】第7話~パッと目に付く手書き年賀状の書き方大公開!

小さなお店 事例

正社員2名の小さなお店の大逆転…

「品揃えでは勝てないし…」「ネットが得意でもないし…」「価格も安いわけじゃない…」

おまけに周囲は全国規模のチェーンストアや百貨店がズラリ。

なぜ社員2名、売場面積30坪の小さなお店で、ずぶの素人が年商1億3千万円を達成できたのか?

その秘密をこちらで公開しています。

ABOUT US

臼井 浩二
書籍「選ばれるお店」著者。社員2名、売場面積30坪の小さなお店で、年商1億3千万円を達成。パートを募集すれば「娘を働かせたい」とお客が順番待ち。現在は『業績UP』と『現場スタッフ育成』の仕組みづくりを行い、サポート実績は200社以上。セミナー累計受講者数は2千名を超える。大学や専門学校などでも講義を持つ。