社員2名の小さなお店が起こした奇跡>>

もしかすると、本来あなたの収入は今の倍でもおかしくないのかも…

あなたの強みって
どこにありますか?

こんな訳のわからない
質問をされたとき、

「私の強みは○○です」

力強く答えることができますか?

今日は強みの話をしようと思います。

あなたの強みは、
もしかすると眠ったまま。

強みを発揮されずに
毎日を過ごされている。

あなたの強い、得意分野を
使わず毎日ご商売をされている。

そんな可能性を探る
キッカケになる話をしたいと思います。

まず自分の例を話したほうが
わかりやすいと思うので
話します。

このメールを読んで下さっている
あなたとご縁を頂けたキッカケって
一体なんだったでしょう?

ブログをご覧いただいたか?

「手書きPOP7つの極意」
のご登録をしていただき

ご縁がつながったと思います。

きっかけは、ネットです。

メルマガを読んでくださっている
読者さんの95%以上は、
ネットを通じてご縁をいただいています。

これは私が起業した際、
助けていただいた師匠から
ネットを使ったビジネスを
教わった影響が大きいと思います。

しかし面白いもので
私がビジネスとしてご縁をいただく。

お店に訪問させていただいたり
セミナーやコンサルなど
直につながらせていただく

その半分以上、
もしかすると70%くらいは
ネット以外のきっかけです。

メルマガを読まれたことが
ない方と一緒にお仕事をさせて
いただいています。

これが何を意味するか?

臼井の話ばかりで、
あなたの興味も下がっている
かもしれませんので

本題に突入します。

私たちは周囲の情報や声に
惑わされて自分の能力を
100%発揮できていない。

あなたの強みを最大限発揮することなく
今のご商売をされている

その可能性が高いのかも?

そんな風に思っています。

自分の場合は、
ブログやメルマガを通じて
多くの方とご縁をいただいています。

(あなたもそのお一人です!)

ただ一方で、オフライン
直に対面でつながり
ご縁をいただいている方も多い。

というか後者の方が
実は多かったりする、

そんな事実があるわけです。

師匠からネット集客を教わったので
現在も引き続きおこなっていますが
もしかすると、

その方向性じゃなく、
リアル、対面で直にお会いする方を
増やした方がいいかもしれない。

自分にはそっちが向いているかも
しれないし、ビジネスとして
成長する可能性が高いかもしれない。

要は、

自分が何で結果を出しているのか?
自分が得意なのは何か?

をしっかりと把握する。

そうしないと、自分に眠る
能力を100%発揮せずに終わる。

勿体ない状況が起きている
可能性があるかもしれない

そんな風に思うわけです。

嫌でも周囲から様々な情報が
流れ込んできます。

そんな雑音に惑わされることなく
あなたの『心の声』にしっかり
耳を傾ける。

あなたがやりたいことは?

得意なことは?

周囲に評価されていることは?

しっかり考え、答えを
発見していく。

これが能力を存分に発揮でき
充実した人生を送る
1つのヒントじゃないか?

最近とくにそう思います。

心の声に耳を傾ける。

意外とできていない気がします。

小さなお店 事例

正社員2名の小さなお店の大逆転…

「品揃えでは勝てないし…」「ネットが得意でもないし…」「価格も安いわけじゃない…」おまけに周囲は全国規模のチェーンストアや百貨店がズラリ。

なぜ社員2名、売場面積30坪の小さなお店で、ずぶの素人が年商1億3千万円を達成できたのか?その秘密をこちらで公開しています。