社員2名の小さなお店が起こした奇跡>>

テレビ出演、無事終了。娘と妻からは『ダメ出し』の嵐…!?

昨日、おかげ様で無事に
テレビ出演を終了できました。

番組中はもうガチガチで。

こんなにも緊張するか、って感じでした(笑)

(セミナーとは勝手が違いますね)

臼井浩二 マスコミ1
書籍の紹介もしていただきました

気は抜けません

17時15分~18:55分まで(途中ニュースアリ)の
約2時間の番組です。

その間もずっと、司会者さんの横で
出演させていただいていました。

このような感じでコメントもたまにさせて頂きながら

そして、後半戦は、

いよいよ本領発揮。

売れるPOPやチラシを書くコツを
ミニセミナーの形でお伝えさせて頂きました。

この辺りになってくると
少し緊張も解れてきています。
(ほんと…!?)

セミナーに少し近い感じです

ほんと皆さんにお力をいただきました

司会をされる杉本さん、福光さんが
何度も声をかけて下さり、
スタッフの方々もうまく伝わるよう
お力をくださいました。

番組終了後、杉本泰郷さん福光アナウンサーとご一緒に

「見てるこっちが緊張しました」

番組終了後、ある方からいただいた
メールで我に返れました(笑)

ほんといい経験をさせて頂きました。

娘と妻からはいろーんな
ダメ出しが入りましたが、

また次に進んでいきたいと思います。

県内外からお力をいただき
ありがとうございます。

追伸:

新たな夢が出来ました。

いつか娘(宣伝部長)と一緒に
テレビ出演やってみたいです。

小さなお店 事例

正社員2名の小さなお店の大逆転…

「品揃えでは勝てないし…」「ネットが得意でもないし…」「価格も安いわけじゃない…」おまけに周囲は全国規模のチェーンストアや百貨店がズラリ。

なぜ社員2名、売場面積30坪の小さなお店で、ずぶの素人が年商1億3千万円を達成できたのか?その秘密をこちらで公開しています。