実店舗で売上アップの化学反応を起こす

売れる商品を、 
売れる売場で、 
大量に売る。 

これが売上アップ 
最短の近道だと思っています。 

実店舗において

最強の売上アップ法

だと考えています。

売れづらい商品を売るための 
工夫もやりがいがあります。 

しかし、 

こと売上にフォーカスすると 
労力に見合った見返りは少ないです。
 

難易度が高いわりに 
掴める成果が少ないんですよね。 

逆に売れる商品であれば 
労力は少なく、大量の実利を 
掴めます。 

【売れる(売りたい)商品】×【売れる売場】 

これが、

化学反応を起こす公式です

実際、会員さんのお店がこの手法で 
年商1千万円アップされました。 

はっきり言えば、
やるべきこと毎月、定期的にやった。 

その結果として年商1千万アップに 
なったのだと思っています。 

これは誇張でもなく事実です。 

売れる売場を見つけ、 
売れる(お薦めしたい)商品を 
大量に陳列した。 

これを毎月繰り返しました。 

プレスリリースをおこない 
認知度を上げたこともあります。 

しかし根本の取り組みは、先ほども言った通り。 

売れる商品を、 
売れる売場で、 
大量に売った。
 

【売れる(売りたい)商品】×【売れる売場】 

実店舗における売上アップの 
最強の原則です。 

この売上アップの原則を 
詳しく動画でお伝えいたしました。 

実店舗で売上を上げたい

と思われているのなら、 
必ず見てください。 

コストをかけなくても 
ちょっとした手間と時間があれば 
今すぐ実践できる方法です。 

年商1千万円と言わなくても 
十万、数十万、年間でみれば 
数百万単位で売上が変化するはずです。 

まずは無料で学ぶ

小さなお店 事例

正社員2名の小さなお店の大逆転…

「品揃えでは勝てないし…」「ネットが得意でもないし…」「価格も安いわけじゃない…」

おまけに周囲は全国規模のチェーンストアや百貨店がズラリ。

なぜ社員2名、売場面積30坪の小さなお店で、ずぶの素人が年商1億3千万円を達成できたのか?

その秘密をこちらで公開しています。