社員2名の小さなお店が起こした奇跡>>

人間なら誰もが求める『5大欲求』にご商売のカギが潜む?

「認められたい」

個人的にかなり強い感情の1つです。

といっても、自分だけじゃなく
人間なら誰しもが持つ感情の1つだと思うんです。

憧れの人に認められたい、、

好きな彼女(彼氏)に振り向いてもらいたい、、

この感情があるから頑張れるし
お洒落をしたり、新しいチャレンジができる。

成長の原動力ではないでしょうか。

人間がもつ5大欲求とは

「別に人に認められなくても
自分が満足できればいい、、」

そんな状態になれれば理想ですが
臼井の場合はまだまだで。。

尊敬する人から認められたい、

今までもそうだし現在も大きな原動力の1つ
になっています。

パワーの源は人によって、バラバラだと思います。

ただ人間には誰しもがもつ、

『5大本能(欲望)』があると言われています。

  1. 生存本能
  2. 群居衝動
  3. 自己重要感
  4. 性欲
  5. 好奇心

これら5つは人間なら誰でも
持っている欲求であり、衝動です。

「死にたくない、生きたい」

当然ながら思いますし
家族やグループ、仲間と一緒にいたいし
仲間はずれはイヤですよね。

冒頭の話のように、

「人に認められたい」
「人から褒められたい」

って思います。

例えば、何かを学んだり知識を得るというのも
自分の能力を上げて仲間と一緒にいたい。

まわりから褒められたい。

もっといえば、お店の売上を上げたり
給料を上げてもらうために頑張る。

これっていうのも
例えば、生存本能が関係しているのかな?

「お金がなくなると生きていられない」

そんな感情が根本にあって
避けるために頑張ろうとする気もします。

誰もが求める最大の欲求

これら5大欲求のなかでも
個人的には、自己重要感にすごい興味があるんです。

自己重要感ってカンタンに言うと、

「自分はすごいヤツだぜ」

って思えるかどうか?
ですよね。

例えば、人に自慢をする。

これも、自己重要感を高めるため
だと言われています。

自分を高く見せて周りから賞賛を得たい。

人をけなす。

これは、人をおとしめて
自分の存在を高く感じる方法
です。

よーく周りを見てみると
この2つをやっている人いーっぱいいますよね。

臼井もエラそうに言えないのですが。。

さらに下世話な話、

自己重要感はさまざまな
ご商売でも利用されています。

相手の自己重要感を満たして
お金をいただくご商売、結構ありますよね。

あえて言いませんが、、(笑)ぜひ考えてみてください。

「こういった人間の感情が見えると
商売がうまくなるし、人間関係で恵まれるようになるよ」

以前、ある尊敬する方がおっしゃっていたのですが
なるほどなーって感じます。

なんかヘンなテクニックとか
知識をつけるよりも、

『自己重要感を満たす』

ここを意識して、できる人間になるほうが
いろんな意味で近道だし、幸せになれる気がします。

そして本質な気がします。

まぁー、いずれにせよ、まだまだ道半ばですが(笑)

小さなお店 事例

正社員2名の小さなお店の大逆転…

「品揃えでは勝てないし…」「ネットが得意でもないし…」「価格も安いわけじゃない…」おまけに周囲は全国規模のチェーンストアや百貨店がズラリ。

なぜ社員2名、売場面積30坪の小さなお店で、ずぶの素人が年商1億3千万円を達成できたのか?その秘密をこちらで公開しています。