優良顧客、ファンを集客するために、まず、着手すべきこととは?

臼井です、

選ばれる存在になるにはどうすればいいか?

  1. 思いや強みを明確にする
  2. 強みを受け入れてくれるお客さまは誰か?
  3. お客さまにアプローチする方法を考える

普段、会員さんとおこなっている方法を
前回、事例を交えてお伝えしました。

選ばれる存在

事例で話したお二人の会員さんが
たまたまキャラの強いかたで、

「俺(私)、個性ないし…」
「個性が強くないとダメなのか…」

と思われるかもしれません。

しかし安心してください、

たまたまキャラが強いお二人の
話が出ただけでその他の会員さんも
成果をつかまれています(笑)

人生とご商売を両立させるコツ

『あなたの思いや価値観に共感する人を集めること』

これが気持ちの良いご商売
ひいては輝く人生を実現する、ポイントだと信じています。

価値観の近い人と接していると
気持ちいいですし話も盛り上がりますよね。

自然とお付き合いも長くなります。

ご商売でいえば、近所に新しいお店ができたから
浮気をするわけでもないですし、
(してもすぐ戻ってきます)

「今日はこっちが安いから来た」

つまみ食いをするお客さまを
相手しなくてよくなるのでストレスもありません。

実際、私が働いていた産直店では
車で1時間以上かけて来店くださる
お客さまもいらっしゃいました。

さらにその方々は顧客単価も高かったです。

ファンとも呼べる、

あなたの思いや価値観に共感する方々と出会う。

これこそがご商売や人生を満喫する
最大のポイントだと考えます。

しかし、実現にはいくつかのハードルが立ちはだかります。

まず、共感者と出逢うには
自分の思いや価値観を表明する

必要があると考えています。

人と仲良くなるのと同じで、

「自分がどんな人間なのか?」
「どんなことが好きなのか?」

相手に知ってもらう必要があります。

ご商売であればなおさら、

「あなたは何を信じ、何を大切にしているのか?」

明確にする必要があるのです。

ある美容室さんの話です

集客のご相談をいただきご一緒しています。

この美容室さんに限らず
ご縁をいただく方には
決まってする質問があるんです。

「なぜ、美容室を目指されたんですか?」

「来店してくださったお客さまに
どんな気持ちになってもらいたいんですか?」

「商品やサービスを通じて何をお届けしたいんですか?」

職業病といっていいくらい毎回お聞きします(笑)

個人的に、人が好きだったり人生観に興味がありますし、
相手の方の思いや強み、個性を明確にする
ヒントが見つかるからでもあります。

こちらの美容室さんの場合
よくよく話を深堀すると、オーナーさんがお子さん好きだった。

子どもの頃、おばあちゃん子だったというお話もありました。

そしてご夫婦で来られたり、
お孫さんとおばあちゃんが一緒に来店されたり
ご家族づれのお客さまも多かった。

顧客から逆算する集客法

「昭和の喫茶店のような近所の人が集まる場所にしたい」

そんな思いも持たれていたんです。

(といっても昭和50~60年代生まれの
若いオーナーさんなんですけどね(笑))

オーナーさんのお人柄や
目指すビジョンなどを掘り出すうちに、

「どんなお客さまが、オーナーさんの
思いや価値観に共感しそうか?」

見えてきました。

そして、そこから逆算しながら
集客のシナリオを描いていきました。

現在、チラシもつくっています。

思いや価値観、人柄に共感する人々を集めるためには、

  1. あなたの思いや価値観を明確にする
  2. 思いや価値観を発信する

まず、この2つの壁を乗り越えなければなりません。

さもないと、

浮気性のお客さまとのお付き合い

が待っています。

「あのお店は価格が安いから…」
「新しいお店ができたから…」

本当の意味でのファンとは出逢えにくいと感じています。

とはいえ、

「自分の思いや価値観を言葉にするのは難しい…」

思いを伝える重要性は聞いたりすることがあっても
その方法を体系的に教えてくれる機会って、
そうない気がします。

次回、あなたの思いや価値観を
『言語化』する方法を公開します。

あなたの思いや情熱、ご商売へのこだわりを
3ステップで言葉に換えることができます。

次回を楽しみにしていてくださいね。

小さなお店 事例

正社員2名の小さなお店の大逆転…

「品揃えでは勝てないし…」「ネットが得意でもないし…」「価格も安いわけじゃない…」

おまけに周囲は全国規模のチェーンストアや百貨店がズラリ。

なぜ社員2名、売場面積30坪の小さなお店で、ずぶの素人が年商1億3千万円を達成できたのか?

その秘密をこちらで公開しています。

ABOUT US

臼井 浩二
書籍「選ばれるお店」著者。社員2名、売場面積30坪の小さなお店で、年商1億3千万円を達成。パートを募集すれば「娘を働かせたい」とお客が順番待ち。現在は『業績UP』と『現場スタッフ育成』の仕組みづくりを行い、サポート実績は200社以上。セミナー累計受講者数は2千名を超える。大学や専門学校などでも講義を持つ。