メッセージを考えるヒント。商品の違いを伝えるなら、まずはここ!

 

581992857_8698f92a15_z

 

「商品の違いを伝える」。

 

商品をお客さまに買ってもらうために、

たしかに必要なことの1つです。

 

しかし、商品の違いって、実は伝わりやすいものとそうでないモノがあるの、、、

ご存知ですか?

 

あつかう商品や業種によっては、その「違い」は伝わりにくく。

もっと他の要素でその「違い」を伝えたほうがいい。

というケースも多いのです。

どうして、違いを伝えたくなるのか?

そもそも、どうして商品の違いを伝えたくなるか?

といえば、

 

「うちは、よその商品より、こんなにこだわっています」

という部分を伝えたい。

この欲求が大きいと思うんですね。

 

同業他社より、

  • 原料にこだわっている
  • 製造にもひと手間かけている
  • 提供するスキル(技術)も優れている

こういったことをお客さまに伝えたい。

そして、自社の商品やサービスを選んでもらいたい。

 

言ってみれば、他社との差別化を図るために、商品の「違い」を伝えているわけです。

 

ただですよ、そのあなたが伝えられている「違い」。

それは、お客さまにとって、分かりやすいものでしょうか?

うまく伝わっているでしょうか?

あなたのお店に有利に働いているでしょうか?

「違い」の伝え方を変えて、成果に

先日、ご縁をいただいている方からこのようなメッセージをいただけました。

 

今までは他の●●(商品名)より、

エサなどがちがいや、こだわって作っているんだ。

という事を伝えようとばかり考えていました。

(※メッセージの前後は、文脈の関係から端折らせてもらっています)

 

ちなみに、このメッセージをくださった方。

手書きPOPの考え方を学ばれて(いくつかのプログラムを受講されて)、業績をあげられていらっしゃるのですね。

 

おかげさまで、20%程度前年同月比 売り上げ増の月もあります

というメッセージも一緒に送ってくださっています。

 

っで、話を本題に戻しますと。

 

今回ご紹介したメッセージに書かれているように、、

「以前は、エサの違いやこだわって作っている」

ということを伝えられていた。

そして現在は、

手書きPOPの考え方を学んだことで、商品じゃない部分の「違い」を伝えるように心がけだしている、というわけです。

 

もちろん全部が全部、手書きPOPを学んだから成果が出ている、

とは言いませんが、成果の要因の1つがそこにあると、推察できます。

商品の違いを伝えるなら、まずはここ!

要は、「違い」が伝わりやすいポイントと、そうでないポイント。

 

お客さまが、その違いを知った時に、

共感するポイントと、そうでないポイントがあるのです。

 

例えば、あなたが食品を扱われていたとして。

その製造方法にこだわりがある、と。

そしてそのつくり方の他社との「違い」を伝えられたとします。

 

…その時に、お客さまは、その情報を聞いて(知って)、共感できるのか?

 

「あー、そうなんだ。 だったら、このお店で買わなきゃ!」

と思ってくれるかどうか?

 

実は意外とですが、、、そうならないケース多いです。

「違い」を聞いても、購入の動機にならない場合って、結構あります。

 

どうしてか?

 

モノに特化した「違い」、

ここを伝えて共感してもらう。

これって、今みたいな成熟した時代にはしんどい方法だからです。

 

 

この話は今日の本題ではないので、詳述いたしませんが。

モノよりも、どちらかといえば、人。

人に焦点を当てた「違い」。

ここを伝えていったほうが、お客さまには響いてきます。

 

商品の違いを伝えるにしても、何か人を絡めてみるのです。

 

そのこだわりのつくり方に、あなたの想いを絡めてみる。

「どうして、そんなにこだわって作られているのか?」

そんな想いを伝えてみるのも、1つの「違い」を伝えることにもなってきます。

そして、おそらくモノの違いを伝えるよりも、きっと効果的なメッセージになるでしょう。

footer-small

小さなお店の必須ツール「手書きPOP」をあなたに伝授。 超実践ノウハウを知りたくないですか?

手書きPOP7つの極意

せっかく手書きPOPを書いているのに、
お客さまに読まれず、商品が売れない、、、

お悩みではないですか?

この【手書きPOP7つの極意】では、

  • 字に自信がなくても、
  • かわいいイラストが描けなくても、

今日から実践できる、超具体的な手書きPOPの書き方。
さらには、小規模店が大手に負けないために「価格以外の価値」を生み出すノウハウを学べる1冊です。

今なら、ここでは絶対言えない豪華特典もお付けしています。

ABOUT著者プロフィール

1974年、大阪府茨木市生まれ。年間500名を超える受講者への手書きPOPセミナー講師。正社員わずか2名、売場面積30坪の小さな産直店で、ほぼゼロの広告宣伝費のなか年商1億3千万円。アンテナショップ出店を検討する自治体からの視察が殺到。パート募集をすれば「娘を働かせたい」とお客が順番待ち。こんな一風変わったお店での経験が今の仕事の原点。小規模店の販促コンサルも行っている。