スランプになったら読んでいただきたい話~選ばれる理由

 

「他店でも扱われているモノだし、、、」

「ネットで調べれば、うちより安いの出てくるし、、、」

「うちみたいに小さいお店じゃぁ、、、」

 

つい、気がつけば、マイナスの要因を考えてしまう。

毎日仕事をしていると、自信が持てなくなる。

チョットしたことで凹んでしまうような、そんな時って、どうしても来ると思うんです。

気持ちの面でのスランプっていうのでしょうか。

 

・・・もしも、そんな状況に陥ったなら、今からお伝えする話をちょっと思い出していただきたいな、

そう思って、書いています。

 

いよいよ桜のシーズンも終わり~最後はスマイルで

いよいよ桜のシーズンも終わり~最後はスマイルで…ちなみにコレ撮ったの早朝5時だから(笑)

他店のことが気になったら、、、

あなたのお店と同じ商品を扱うお店。

似たモノをあなたのお店よりも安く売っているお店。

今みたいに溢れるほどのお店や商品が存在していれば、そんな状況に直面してもオカシクないですよね。

 

提供する時間も同じ。

サービスの質もほぼ同じくらい。

だけど、他店の方が安い。

こんな状況って、今や普通だったりしますよね。

業界によっては、全国規模のチェーン店とかが出てきたりして。

 

ただ、一方で、

「同じようなサービスが、安くで、他店でも受けられる(買える)」

そういう事実を知りながら、来店してくれている。

そんなお客さんだっていると思うんです。

 

・・・どうしてなのか?

 

僕が思うに、

「●●さんのお店で買いたい」

「●●さんと話しながら決めたい」

「●●さんに相談したい」

こんな想いがあるから、もし仮によその方が安かったとしても買いに来てくれている。

キレイごとのように聞こえるかもしれないけど。

そういうお客さんは、少ないかもしれないけどいらっしゃる。

そう思っているんですね。

僕の他にもPOPの専門家はいる

例えば僕だって同じです。

 

僕意外にも、手書きPOPのノウハウを提供する専門家の方はいると思います。

もしかしたら、僕よりも手書きPOPのノウハウを持っているかもしれない。

(僕は現場での経験に関しては自信がありますけど)

 

僕が毎日このブログで伝えている話は、他の人に比べてずば抜けている。

そんなこと思ってはいませんし。

実績や経験から言っても、もっと上をいく人がいるかもしれないです。

だけど、一方で、

「僕の話を聞きたい」

そう思ってくださっている方がいる。

そう信じて、お仕事をさせてもらっています。

 

・・・僕を選んでいただける理由っていうのは、ノウハウだけじゃないって思っています。

 

現場での経験、キャラクター、親しみやすさ、人間性、、、

いろーんな要素があると思うんです。

自分に合う、合わないっていう相性というのか。

 

恋愛とかだって、そうじゃないのかな。

すごく美人な女性が、

「えっ、その人選ぶ」

っていう男性を選んでいる場合だってあるじゃないですか(笑)

相性や好みもあると思うんです。

この人だと自分のことを分かってくれそうだから、とか。

自分のことをこんなにも好きになってくれて幸せだから、とか。

 

そしてこれは、仕事の部分でも同じだと思う。

 

明らかに商品の質や価格が違っている場合は別だけど。

そんなに変わらないのだったら、たとえ多少高かったとしても選んでもらえる。

そうすることはデキるはず。

あなただって、常に、「地域NO1の安さ」のお店にしか買い物に行かない。

そんなことないでしょう?

 

選ぶ基準が他にもあるはずです。

選ばれる基準は何なのか?

 

人の要素も、その1つ。

お店の雰囲気も1つ。

なんとなく商品選びに迷ったときに、相談しやすい。

これも1つの要素。

いろーんな要素があって。

あとは、そこをいかにお客さんに感じてもらえるか?

人柄をいかに感じてもらえるか?

お店の雰囲気をどうやったら、特徴出せるのか?

アンテナを立てて考えていく。

 

そして、その実現させる方法の1つに、販促物っていうのがあるのです。

 

 

 

既に5,000社以上が購読中
「手書きPOP7つの極意」

POPにも様々な種類ややり方がありますが、最大の肝は、

1:POPを『見て』もらう事
2:POPを見て『行動』してもらう事

は別ということです。
お客さまに行動(購入)してもらうには全く別の仕掛けが必要なのです。

しかし、まだまだ多くのお店や会社がその違いに気がついていません。
そこで今回あなたには売上に『直結』するPOPの書き方を無料で公開します。




ABOUTこの記事をかいた人

正社員2名、売場面積30坪の小さな産直店で年商1億3千万円を達成。自身の現場経験に基づくセミナーや研修は分かりやすく自律性を養うと好評。大学や高校、ビジネス専門学校にて『POPコミュニケーション』の講義も持ち、累計受講者数は千名を超える。モットーは「出逢う人すべてをインスパイアする」。