早朝の散歩を習慣にすると得られる3つのメリット

 

今日は、販促物とか仕事とぜんぜん関係ない話です。

僕がずっとハマっていることの話。

 

僕ね、ここ数年、欠かさずずぅーっとやっているコトがあります。

早朝からほぼ毎日ね。

・・・なんだと思います?

(↑そんなの何でもイイ!?(笑))

 

早朝、早ければ朝6時前くらいから30分くらい散歩しているんです。

(暖かい時期になれば、日の出も早くなるのでもう少し早い時間)

これがね、けっこうイイんですよ。

早朝の散歩を習慣にすると得られる3つのメリット

朝、仕事を始める前に散歩をすると、色んな意味でいいことがあります。

僕自身、実感しています。

もう、かれこれ早朝散歩が習慣になって数年になると思うけど、ほんと止められないですから。

ということで、少しだけ早朝散歩をやるとイイこと。

まとめてみます。

 

 

今朝の散歩途中~朝陽がまぶしい感じ

今朝の散歩途中~朝陽がまぶしい感じ

 

1.目の覚めるような景色に出逢える

今の時期、ボクの地域(高知県)で陽が昇るのがだいたい6時頃。

この陽が昇るときの空。

これって、すごくキレイなんですよね。

僕、来週で41歳になりますけど、陽が昇るときの空がこんなにキレイなの知ったの散歩し始めてからですから。

ほんと、これを観れるだけでも価値があると思う。

2.ひらめきに出逢える

僕の場合、30分くらいの散歩なんだけど、歩いていると色々なこと考えます。

そして、いろんなことが頭に浮かぶ。

特に僕は、仕事のアイデアが多いんだけど。

 

「・・・あんなコトやったらどうだろう?」とか

「・・・これ、やってみたいな」とか。

普段、机に向かって仕事をしている時には思いつかないような閃きが出ることが多いです。

 

実際、科学的にもあるらしいですね。

人間の脳は、20分以上歩くと、”快”を感じる物質であるドーパミンが分泌され出すとか。

(20分以上というのは、僕が適当に挙げた数字だけど)そういうのが、ちゃんと調べられているらしいですね。

あとは、女性の場合は、キレイになる成分も分泌される、、、というのも誰か先生から聴いたことがあります。

とにかく、ある一定時間を歩くというのは、脳の働きを活発化させるにもイイんだと思う。

3.いろんなワンちゃんに出逢える

僕の近所は、川や堤防とかがあるので、散歩コースとしても結構イイんですね。

歩くのには、向いているコースみたいになっている。

 

っで、これが僕たち人間だけじゃなくて、ワンちゃんにとっても最適な散歩コースになっていて。

よく朝、ワンちゃんと散歩している方とすれ違います。

 

「おはようございます」

って、すれ違い様にあいさつをしながら、

「あぁ、こんなワンちゃんか」

って、けっこう色んなワンちゃんに出逢えます。

中には、もうほぼ毎日会っているワンちゃんもいるし。

僕の家にはいないけど、結構、これもイイ感じ。

朝を満喫している気持ちになってきてね。

 

っと、以上こんな感じで早朝散歩すると、イイことがたくさんある。

第一、仕事がスタートからMAXの状態で取り組める、

そんなメリットもありますからね。

 

サラリーマンの時の僕がそうだったけど、朝仕事が始まる前って、けっこう気持ちがどんよりしているんですよね。

MAXどころ、、、じゃなくて、逆にミニマム(最少)のモチベーションで仕事が始まっていたと思う。

当然、良い仕事がデキるわけないんですよね。

散歩すると、気持ち的にもテンションが上がっているので、最善の状態で仕事に取り組める。

すごくイイことだと思うんです。

 

というわけで、これから暖かくなってくるシーズン。

散歩が楽しみです。

ぜひ、ちょっとでもこれを読まれて興味をもたれたら、朝、歩いてみてくださいね。

気持ちイイですから。

人生変わりますよ、ほんと。

 

 

 

 

手書きPOPの書き方極意

ABOUT著者プロフィール

1974年、大阪府茨木市生まれ。年間500名を超える受講者への手書きPOPセミナー講師。正社員わずか2名、売場面積30坪の小さな産直店で、ほぼゼロの広告宣伝費のなか年商1億3千万円。アンテナショップ出店を検討する自治体からの視察が殺到。パート募集をすれば「娘を働かせたい」とお客が順番待ち。こんな一風変わったお店での経験が今の仕事の原点。小規模店の販促コンサルも行っている。