【セミナーのご感想】11月30日に行った手書きPOPセミナー参加者さんのお声

 

今日は、先日のセミナー参加者さんからいただいたご感想をご紹介します。

先月、11月30日(日)大阪で行ったセミナーです。

 

内容的には、高く売るのが苦手な方でも、チョットした工夫で顧客単価をアップさせることができますよ。

その方法として、「手書きPOP」と「顧客へのアプローチ」を一工夫してみよう。

そういうセミナーでした。

 

・・・月末、しかも日曜日というお忙しい日程のなか参加くださった皆さん。

ちゃんとその分、得られるモノもあったんじゃないか?

って自画自賛しておきマス。

(でも、ホントにそう思ってる(笑))

 

 

直に話を聞いて、その場で実際にPOPを書く。

まわりには、同じような状況の参加者さんもいらっしゃる。

受ける刺激って、大きいと思います。

 

というわけで、参加者さんがセミナーで得られたモノはこのような感じです。

 

手書きPOPセミナー参加者さんのご感想

esute1

エステサロン 女性

 

美容整体 男性

美容整体 男性

 

セラピスト 女性

セラピスト 女性

 

鍼灸 女性

鍼灸 女性

 

整体院 女性

整体院 女性

 

整体院 男性

整体院 男性

 

整体院 男性

整体院 男性

 

整体院 男性

整体院 男性

 

整骨院 男性

整骨院 男性

 

整骨院 男性

整骨院 男性

 

飲食 女性

飲食 女性

 

 

治療院・サロン専門の先生とコラボセミナーだったので、治療家の先生が多く参加くださってました。

業種は違っても、根本の本質は同じですからね。

 

・・・ちなみに、このようなご感想もいただいています。

 

 

カフェ 女性

カフェ 女性

 

 

・・・ありゃ!?

 

 

自主開催(ご依頼いただいて出張するセミナー以外)は、これが今年最後です。

セミナーするのは僕も好きなんで、また来年以降もやっていきたいと思ってます。

 

 

 

既に5,000社以上が購読中
「手書きPOP7つの極意」

POPにも様々な種類ややり方がありますが、最大の肝は、

1:POPを『見て』もらう事
2:POPを見て『行動』してもらう事

は別ということです。
お客さまに行動(購入)してもらうには全く別の仕掛けが必要なのです。

しかし、まだまだ多くのお店や会社がその違いに気がついていません。
そこで今回あなたには売上に『直結』するPOPの書き方を無料で公開します。




ABOUTこの記事をかいた人

正社員2名、売場面積30坪の小さな産直店で年商1億3千万円を達成。自身の現場経験に基づくセミナーや研修は分かりやすく自律性を養うと好評。大学や高校、ビジネス専門学校にて『POPコミュニケーション』の講義も持ち、累計受講者数は千名を超える。モットーは「出逢う人すべてをインスパイアする」。