大手じゃなくって、無名でこれからの自分(お店)でも選ばれるには

品揃えはバツグン。

そこへ行けば、ほぼ何でも揃う。

しかも、品質もGOOD。

美味しいし。

さらに、価格も安い。

もう、商品力的には、圧倒的に優れている。

それが、大規模店の商品力。

 

・・・じゃあ、個人店や専門店は、どうしたら良いんだろう?

どうやって、お客さんに来てもらえれば?

昨日、家族でスーパーへ買い物へ行ってました。

そこで買い物しながら、ふと思ったことがあった。

「すごいねぇ、商品なんでも売ってるやん。

 しかも安いし!」みたいな、こんなことを思ったんです。

・・・わが家が買い物へ行っていたのは、全国展開のチェーンスーパー。

食料品の買い出しだったんだけど、まぁ、大概揃ってる。

例えば、パン。

昨日のお昼食べる用に、妻がそのお店でクロワッサンを買った。

ベーカリー店で売られているのじゃなくって、パンメーカーが作ったパンね。

いわゆる(袋に入った)お店の棚に並んでる商品を。

っで、お昼に食べた。

そしたら、「これ美味しいわ」って、結構な声出して感動して言うんです。

それにつられて、娘も食べて。

そしたら、「甘いっ!」って、喜ぶんです。

じゃあ僕も、、、って、パンをかじってみる。

そしたら、やっぱり美味しいわけ。

期待を上回る甘さと美味しさなんですよ。

っで、その商品。

妻が言うには、価格的にも安いそうで。

他のと比べても割安らしく。

・・・こんなこと言うと、あんまり良くないかもしれないんだけど。

スーパーで売られている、いわゆる(袋に入った)菓子パンって、美味しい。

あんまり、そのイメージがない。

個店のベーカリー店で売られているの方が、断然美味しい。

そんなイメージが、僕にはあるんですね。

だけど、昨日のクロワッサンは美味しかったわけですよ。

しかも、価格的にも安い。(妻が言うにはね)

・・・これ、どうすんの???

って、思ってしまったんです。

だってね、大手の全国チェーン店で売られている商品。

品揃えはバツグン。

そこへ行けば、ほぼ何でも揃う。

しかも、品質もGOOD。

美味しいし。

さらに、価格も安い。

もう、商品力的には、圧倒的に優れている。

そんな状態です。

・・・個人店や専門店は、どうしたら良いの?

こんな優れた商品が、他所で低価格で売られている。

どうやって、お客さんに自分のお店の商品を選んでもらったらいいの?

ちょっとそんな気持ちになったわけですよ。

(だって、僕は個人店や小規模店さんと一緒にお仕事をすることが多いしね)

「品揃え」、「品質」、「価格」これらすべてが優れている。

そんな商品を販売されているお店じゃなくって、自分のお店で買ってもらうには?

・・・パン屋さんだったら、まだイイかもしれないです。

焼き立て感を出したりして、個店(ベーカリー店)独特のメリットを出せるから。

だけど、そうじゃない商品を扱っていたら、、、。

っで、僕が現状考える結論は、やっぱりこう。

「人間味」、ここに尽きる。

そう思います。

いかに、お客さんにお店の人間味を感じてもらえるか?

寄り添った、距離感の近い関係を築けるか?

そして、人間味を感じてもらうためには何をすればいい?

お客さんと距離感の近い(スッと声をかけてもらえる)関係を築くには、どうすれば?

ここを考えていくことが突破口だと信じています。

手書きPOPの書き方極意

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT著者プロフィール

1974年、大阪府茨木市生まれ。年間500名を超える受講者への手書きPOPセミナー講師。正社員わずか2名、売場面積30坪の小さな産直店で、ほぼゼロの広告宣伝費のなか年商1億3千万円。アンテナショップ出店を検討する自治体からの視察が殺到。パート募集をすれば「娘を働かせたい」とお客が順番待ち。こんな一風変わったお店での経験が今の仕事の原点。小規模店の販促コンサルも行っている。